日本一の星空が見える有名スポット3選!沖縄県「石垣島」編

2018年7月12日

    日本一の星空が見える有名スポット=沖縄県「石垣島」。

石垣島天文台

     引用:石垣島天文台

2011年に天文学者が選ぶ「日本三選星名所」に選ばれています。その地名通り素晴らしい星空が観測できます。世界で58ヶ所が認定されている「星空保護区(ダークスカイパーク)」に国内初の認定を受けました。そして、八重山では、88星座のうち84星座が見ることができます。

ダークスカイパークの認定書

世界で59番目の星空保護区に一度は訪ねてみてはいかがでしょうか?2018年のお盆休みと子供たちの夏休みを利用すると「山の日」と「ペルセウス座流星群の星空観測」が、8月11日から流れ星の一番よく見れる12・13日にガッチリ楽しめますよ。若いあなたは恋人を誘ってロマンティックな日々を計画されたらどうでしょうか。

星空のパワースポット 石垣島の紹介

こちらでは、星の観測「星見」が、漁業や農業に利用されていました。農作業の時期を決めるのに、山を基準として星の位置から判断し、作業の時期を見出していたとされています。後に山に代わる位置測定で「星見石」が生まれたと私は解釈しました。星に関する歴史は古いですね。星空保護区に選ばれる価値ありですね。

星見石とは……各地にもあります

星の位置を観測するのに役立った「星見石」市内のシード線から桟橋通りに約100m向かった右手側に遺跡として残ってます。

他に、石垣島の登城野、新川、大川の三か所。竹富島。小浜島の節定め石。

八重山の星見石

 

南の島の星まつり……2018年も開催決定

南の島の星まつり ポスター

今年で17年目の開催となる「南の島の星まつり」。

石垣島の夏の風物詩として定着していますが、今年も島の灯りを消しておこなわれる八重山星の会によるライトダウン星空観望会をはじめ、石垣市観光大使の夏川りみさん(竹富町観光大使も併任)や、石垣市天の川大使のSkoop On Somebodyさん、今年で3年連続の出演となるオオザカレンヂkeisukeさんらの夕涼みライブのほか、石垣島天文台やVERA観測局の特別公開、星や宇宙にちなんだシンポジウムなど、盛り沢山な内容でお届けいたします。

開催スケジュール

☆彡天体観望会☆彡

日時/8月11日(土)~8月19日(日)※予約制(13・14・18日は無し)

☆彡4D2U体験シアター☆彡

日時/8月11日(土)~8月19日(日)※予約制(13・14日は無し)

☆彡VERA観測局特別公開☆彡

日時/8月12日(日)10:00〜17:00の間

☆彡星まつり記念講演会☆彡

日時/8月19日(日) 時間帯は調整中

☆彡ライトダウン星空観望会&夕涼みライブ☆彡

日時/8月18日(土) 開場・開演/調整中

 

星空フォトコンテストのイメージ写真

八重山の星空を撮影⇒☆彡星空フォトコンテスト☆彡も開催されます。

★期間中の8月12日は「ペルセウス座流星群」のピークです★

南の島の星まつりの公式サイトはこちら

 

石垣島のおすすめスポット

石垣島天文台の「街明かりを除外した星空」

引用:石垣島天文台  ~ 街があたかも停電したかのような画像処理表現 ~ 撮影日時:2014年 8月28日 

石垣島天文台の紹介

凄い迫力ある写真ですよね。石垣市と国立天文台等で共同設立されました。天体観測会を土・日・祝日に無料で開催されています。(要予約)

天体観測会

開催日:土・日・祝日 tel. 0980-88-0013

場 所:石垣島天文台

要予約:定員30名

時 間:第1回 20:20~20:50 第2回 21:20~21:50

※前日の17時までに電話予約が必要です。
※天候によっては中止。また、天候不良でなくとも雲が多く観測が困難な場合は、画像の紹介になります。

むりかぶし望遠鏡

むりかぶし望遠鏡 ドームむりかぶし望遠鏡

引用:沖縄ラボ

石垣島天文台の105cm望遠鏡は、ハワイ観測所のすばる望遠鏡と同じ反射望遠鏡で、架台は経緯台方式を採用しています。

光学系はリッチー・クレチアン光学系を採用し、焦点面には視野回転装置(ローテーター)を設けています。

望遠鏡の天体追尾や観測機器は、コンピュータで自動的に制御されます。

望遠鏡の設置されている半球状のドームは、直径8mあります。

玄関からドームまでは、バリアフリーです。車椅子の方も、エレベータなどを利用して望遠鏡のそばまで来ることができ、ナスミス焦点部で、そのまま天体を観察することができます。

石垣島天文台の公式サイトはこちら

石垣やいま村 星空ビレッジ

石垣やいま村 星空ビレッジ

引用:石垣やいま村 「物見台(アンパル塔)」、ライトアップのミラーボール

星空ビレッジでは、大人も子供達も、朝から夜まで遊び尽くせる空間が揃っております。都会育ちの子供たちや若い人たちも堪能していただけます。夜の星空観測まで体力が持つか心配なスポットです。

星のかけら探しでの子供達

光のメッセージボード

寝っ転がって星空観測

満天の星空

 

 

 

 

 

一日中遊び倒したい方は「星空ビレッジ

とっておきの星空観測ツアー

てぃんがーらクルーズ

引用:沖縄ラボ

海の上で、満天の星が堪能できます。大切な人を誘ってロマンティックな演出を計画されては如何でしょうか?

予約ページへ「てぃんがーらクルーズ

 

サンセット&ナイトSUP

立っても、座っても、寝転んでもOK! 海の上をサーフボードで味わってみては如何でしょうか?頭上には満天の星空。忘れられない想い出になるでしょうね。

予約ページへ「サンセット&ナイトSUP

関連記事:

2018. ペルセウス座流星群を見に行こう!想い出作りに最適!

日本一の星空が見える有名スポット3選!岡山県「美星町」編

日本一の星空が見える有名スポット3選!長野県「南牧村」編

2018. ふたご座流星群を見に行こう!想い出作りにピッタリ!

2019. しぶんぎ座流星群を見に行こう!想い出作りにピッタリ!

 

まとめ

流石に「星空保護区」に認定を受けただけありますね。何年もの間「星」と接してきて大事に育ててきたのでしょうね。私も調べてみて非の打ちどころがないですね。絶対訪れてみたいと心に誓いました。

大人も子供達も一生忘れられない「大切な想い出」になるでしょうね。天の川が数か月観測できるなんて贅沢な街です。そして、お盆休みを利用すると「ペルセウス座流星群」の流れ星も見れて最高ですね。どうぞ、大切な人と計画なさってくださいね。