2019. しぶんぎ座流星群を見に行こう!想い出作りにピッタリ!

2018年9月13日

2019.1.  今年はどうでしょうか? 流星群が沢山出現するでしょうか? 

何故か、お正月の「おみくじ」を連想します。というのも毎年、観測できる流星の数にムラがあります。多い年だと一時間に100個程度の流星が見られた年もありましたが、通常は一時間に20~50個程度の出現です。冬の夜空をメイクアップする神秘的な「しぶんぎ座流星群」の天体ショウは如何でしょうか?

恋人とのデートもロマンチックに演出をしてくれますよ。貴方も願い事を流星に託してみると彼女も同じ想いをきっと願うでしょうね。初詣の「大吉」を引いた様に、今年はゴール目指して突っ走りたいですね。

家族で鑑賞する計画も良いですよ。お父さんも子供達も休みの間にピークを迎えますよ。2019年の見頃は、0時~夜明け前と子供達には辛い時間帯ですが頑張ってチャレンジしてください。

願い事も「クリスマス」に「お年玉」と続き、しぶんぎ座流星群も幾らでも叶えてくれるでしょうね。ちびっ子達も欲しいプレゼントがゲット出来て忘れられない想い出になるでしょうね。

三日月から星を吊り上げる

しぶんぎ座流星群の一番よく見える日、方角、時間帯、おすすめスポットなどを紹介します。是非、大切な人と想い出作りをしてくださいね。

しぶんぎ座流星群とは?

三大流星群のひとつとして有名です。

12月の「ふたご座流星群

8月の「ペルセウス座流星群

今年のしぶんぎ座流星群の極大(注1)を迎える予想時間は、1月4日の11時頃とされてます。今年は満月の光が残る日なので、月を視界に入れないように北東方向を観測してくださいね。

注1:流星群の活動における「極大」とは、流星群自体の活動が最も活発になる事、またはその時期をいいます。

しぶんぎ座流星群は、出現する流星にムラがありますが通常は一時間に20~50個程度の観測できます。12月のふたご座流星群、8月のペルセウス座流星群と共に「三大流星群」と呼ばれています。最も多い年には一時間に100個以上の流星が見れたそうですよ。

流れ星が一番良く見れる日と時間帯

一番の見頃は、2019年のしぶんぎ座流星群の極大は、日本時間の1月4日11時頃と予想されています。そのためこの前後の夜、つまり、3日から5日にかけての夜に最も見頃になると考えられます。

ただ、天気の状況によって確実に晴れればいのですが、長期予報も余りあてにはなりませんし、予想外のタイミングで沢山出現する可能性もありますので、出来れば長い期間・時間の観測が出来ればいいですね。全体の活動期間は、1月1日頃から7日頃まで続くと考えられています。ベストは極大ですので、そこは外さないでくださいね。

放射点(ほうしゃてん)とは、流星群に属する流星(群流星)が放射状に飛び出してくるように見える、天球上の1のことである。 輻射(ふくしゃてん)ともいう。 流星群は集団で、大きさ・向き・形が互いに似たような楕円軌道を描いて、太陽の周りを公転運動している。

放射点の画像

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%82%B9

放射点が上がってくる真夜中から明け方までが、適した時間帯と言えるでしょう。午前3時頃から放射点が高くなりそこから夜明けまでがピークとなるので、その時間が観測にはもっとも適した時間帯になります。

流れ星がでる方角は?

しぶんぎ座流星群の星座画像

観測の方角は【北東】がおすすめです。

しぶんぎ座流星群の観察場所は?

観察に適した場所は、高い建物などがなく、夜空全体が見渡せる場所で、明かりの少ない高台などがおすすめです。出来れば、シートなどの上に寝転んで観察できれば最高でしょうね。この時期は寒さ対策もしっかりとしてくださいね。一枚余分の上着と毛布があれば、しっかりと想い出作りに役立ちますよ。

満天の星空を満喫できるおすすめスポット

2011年に天文学者が選んだ「日本三選星名所」を紹介します。一度は訪ねてみたいスポットですよ。

岡山県井原市美星町  長野県南牧村  沖縄県石垣市

北海道/

旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群  銀河の森天文台 然別湖  マイルドセブンの丘  五色お花畑駐車場

福島県/鹿角平天文台  浄土平天文台

埼玉県/堂平天文台 星と緑の創造センター

千葉県/九十九里浜(東浪見海岸)

東京都/竹ネイチャーアカデミー  南原千畳岩  三日月山展望台

新潟県/南大平ダム湖公園 キャンプ場

長野県/高峰高原ホテル 大正池 長峰山森林体験交流センター天平の森 天文台

三重県/三杉リゾート INAKA TOURISM

兵庫県/兵庫県立大学西はりま天文台  大野山

奈良県/フォレストパーク神野山 野迫川村 鶴姫公園 大台ケ原 天川村

和歌山県/星の動物園みさと天文台  かわべ天文公園  護摩壇山

鳥取県/鳥取さじアストロパーク佐治天文台

島根県/日原天文台

岡山県/美星天文台

広島県/星降る展望台

山口県/角島灯台

愛媛県/四国カルスト 姫鶴平

香川県/小豆島 星ヶ城山

高知県/四万十市天体観測施設 四万十天文台

福岡県/若杉楽園キャンプ場

熊本県/

アウトドアクラブ南阿蘇 knot  清和高原天文台

南阿蘇ルナ天文台・オーベルジュ 森のアトリエ

大分県/久住高原

宮崎県/五ヶ瀬

鹿児島県/輝北上場高原

沖縄県/西桟橋 沖縄星空スタジオ Coral-foundation 西表島 inc. 石垣島天文台

関連記事:

2018. ペルセウス座流星群を見に行こう!想い出作りに最適!

日本一の星空が見える有名スポット3選!岡山県「美星町」編

日本一の星空が見える有名スポット3選!沖縄県「石垣島」編

日本一の星空が見える有名スポット3選!長野県「南牧村」編

2018. ふたご座流星群を見に行こう!想い出作りにピッタリ!

 

まとめ

しぶんぎ座流星群の観測に欠かせない情報をお届けしました。流星の出現数にムラがありますので、極大の見所の日時は抑えてくださいね。新年の幕開けにふさわしい流星群の観測が出来ますように。