初節句を迎える女の子・離乳食の時期ですが、お祝い料理は?

2018年12月4日

離乳食で口元をぐちゃぐちゃにしている赤ちゃんの画像赤ちゃんが初めて迎える初節句。女の子は、3月3日、桃の節句にお祝いをします。

ちょうど離乳食の時期ですから、ちょっと特別な料理でお祝いしたいですよね。

お祝い料理の離乳食をまとめてみました。

縁起の良い意味が込められた食べ物の由来・意味

桃の節句の食べ物といえば、はまぐりのお吸い物、菱餅(ひしもち)、ひなあられ、白酒(しろざけ)、ちらし寿司があげられますよね。

どうして縁起が良いと言われているのか、それぞれの由来と意味をまとめました。

はまぐりのお吸い物

はまぐりは、平安時代には「貝合わせ」遊びなどにも用いられ、女の子に身近な食べ物でした。

はまぐりの貝殻は、もともと対になっているものとしかぴったりはまりません。これは仲の良い夫婦を表し、そのような人が見つかるようにという願いが込められています。

菱餅(ひしもち)

赤、白、緑の3色の餅を重ね、菱形に切ったものです。

赤い餅はクチナシの実で解毒作用がある赤色を付けたものですが、これは健康を祝うためのものです。また、赤色には先祖を尊び、厄を祓う意味がある他、桃の花を表しています。

白い餅は菱の実を入れて血圧低下の効果を得るという意味があります。また、白色で清浄を表し、残雪を模しています。

緑色の餅はヨモギで色づいています。ヨモギには増血作用があります。緑色は萌ゆる若草を喩えています。春先に芽吹く新芽によって穢れを祓う意味があります。

ひなあられ

お米を乾燥させたものに砂糖をかけて甘味をつけたものです。桃色、緑色、白色の3種ものが多いです。

白色は雪、緑色は木々の芽、桃色は生命を表しています。

白酒(しろざけ)

白酒は餅米とみりん、または餅米と焼酎と米麹から出来たお酒です。日本酒よりもやや度数はやや低く、9%ほどです。

室町時代に桃の花を浸した酒を呑んでいたものが変化したと伝えられています。

アルコールが入っているので、お酒に弱い人や子供には、甘酒が振るわれることも多いですね。

ちらし寿司

ちらし寿司そのものにはいわれはありません。

「腰が曲がるまで長生きする」えび、「見通しがきく」れんこん、「健康でまめに働ける」豆など、縁起のいい具が入っていること、華やかな色どりが喜ばれ、ひな祭りの定番となったようです。

縁起のいい離乳食。みんなで食べてお祝いしよう!

3色そろえて、健康を祈願

節句のお祝いの食事を見ていると、ピンク色・緑色・白色の3色を使ったものが多い事がわかりましたね。

材料にこだわらずとも、ピンク色・緑色・白色を揃えれば、簡単にお祝いの料理ができます。

ひなまつり☆お花の離乳食

ひなまつり☆お花の離乳食の画像白色のお粥の上に、にんじん、トマトやイチゴをすりつぶしてピンク色に。

緑色は、ブロッコリーやほうれん草をつぶして使いましょう。

お花などの模様を描いたり、お雛様とお内裏様を描くと楽しいですよ。

 

出展:COOKPAD

離乳食☆幼児食☆ひな祭りに桃マッシュ

ひな祭りに桃マッシュの画像また、お粥の代わりにマッシュポテトや潰したかぶを使っても美味しくできます。

ケチャップでピンク色を、無添加の青汁の粉末などで緑色が出ます。これらを混ぜ込むことで、簡単に3色をそろえることができますよ。

 

 

 

出展:COOKPAD

雛祭りに♪電子レンジで簡単☆三色牛乳かん

三色牛乳かんの画像牛乳を寒天で固めれば、菱餅の代わりのデザートが簡単にできます。

ピンク色はイチゴパウダーや桜パウダー、緑色は抹茶やほうれん草パウダーなどで代用しましょう。食紅を少量入れてもきれいな色が出ます。

 

 

出展:COOKPAD

いい縁がありますように! はまぐり

はまぐりは、生後9~10か月からOKです。

ハマグリは大人でも生食は向いていません。新鮮なものをしっかり加熱調理してくださいね。

貝類のアレルギーの反応が出る可能性がありますから、初めて与える際には注意してください。

食べさせてから1時間は、皮膚や口内に異変がないか、よく見てあげてくださいね。

はまぐりは焼くと水分がなくなって身が固くなりますので、スープなどのゆで調理が基本となります。酒蒸しも加熱でアルコール分が飛ぶので大丈夫。

ミキサーやフードプロセッサーでペースト状にしたり、はまぐりのだしが出たスープに片栗粉でとろみをつけるなど工夫すれば、赤ちゃんもおいしくいただけますよ。

栄養もたっぷり! 甘酒

離乳食後期に入れば、白酒の代わりに甘酒をあげても大丈夫。

甘酒はお米で出来ているので消化吸収もよく、ブドウ糖や必須アミノ酸、ビタミン、食物繊維やオリゴ糖も含まれていて、赤ちゃんに与えるにはうってつけの飲み物です。

お米と米麹のみで作られているものを選んであげましょう。

甘酒の甘味は自然の甘味ですが、甘さが気になる方は、水で薄めても与えても良いですよ。

関連記事:

女の子の初節句!雛人形以外で喜ばれている贈り物は何かな

初節句の女の子に渡すお祝い金額の相場は?二人目はどうなの?

女の子の初節句!祖父母なら幾ら渡す?相場は?いつ渡す?

 

まとめ

初節句は一生に一回です。

ここまで無事に育ってきてくれたことへの感謝と、これからすくすく育つように願いを込めて、おいしい離乳食を作ってあげましょう。

皆で楽しく食卓を囲めば、心もお腹も満たされること間違いありません。

良い節句になりますように。