山の日が祝日に決まった理由。なぜ8月11日固定の理由は

2018年4月19日

カレンダー通りに働いている人だと、土日以外に追加休日となる祝日は待ちに待った臨時休暇日。サラリーマンだと祝日は多ければ多いほど嬉しいですよね!

2016年に新しく誕生した祝日って何か分かりますか?そう8月11日の「山の日」です。子どもたちは、既に夏休み中なので、8月11日に休みになったとしてもあまり関係ないかもしれませんが、大人にとってはお盆休み直前で、会社によっては連休が増えることになり、最高のタイミング!と思う人も多いでしょうね。

では、そもそも何故8月11日が山の日なのでしょうか?その由来など山の日について深堀りしていきましょう。

山の日が祝日に決まった理由!

空気の澄んだ山の写真

まず、何故「山の日」という祝日が生まれたのでしょうか?理由なんて知らなくても祝日になれば良い!なんて言わず理由も知っておきましょう。

「山の日」ができた大きな由来は、やはり7月20日の「海の日」ができたことでしょう。「海の日」は、海の恩恵に感謝する日ですので、日本山岳会などの「山」に関連する団体が「「海」があるなら「山」も」という機運が高まり、8月11日が山の日と制定されました。

何故、8月11日に固定した理由は?

山の日の日にちの記載された手帳

8月11日って特に山に関連した語呂合わせでもないし、何かの山に関する記念の日なのでしょうか。いえいえ正直言って大きな理由はなかったようです。ただ、8月は祝日が無いと言う点と、山登りをするには夏の時期がベストという理由で8月に決まり、お盆前ということで、前述したような連休になる可能性も高まり、山の日の印象も深くなるので8月11日になったとか。

まずは、お盆前日となる8月12日にする話が出ていたのですが、1985年の8月12日にあの日航機が御巣鷹山に墜落した日なので、その日を祝う日である祝日にするのは、やはり違和感があるということで、前日の8月11日にスライド決定したようです。

他の候補の日としては…

・海の日の翌日

・6月上旬(山開きシーズン)

なんて声もあったようです。夏休みの8月より祝日がない6月が良かったなんて思う子どもたちも少なくないかもしれませんね。ちなみに、8月11日山の日はハッピーマンデーで近くの月曜日にスライドすることなく固定です。ちょうどお盆時期なので、月曜日にずらす意味がないので固定で8月11日のようです。

8月11日には山の日イベントが満載!

谷川岳ウィーク

引用:http://www.tanigawadake-eco.com/event/yamanohi_2017.php

8月11日といえば、日本中酷暑となっている真夏のど真ん中。高所で涼しい山登りは登りやすく気持ちよい季節ですよね!

8月11日の山の日には、各地でトレッキングイベントが盛りだくさん。高尾山(東京都)、筑波山(茨城県)、茶臼山高原(愛知県)、六甲山(兵庫県)など全国各地の山でイベントが満載!トレッキングだけでなく、カヌーや川魚釣りなど家族で楽しめるイベントを開催しているところも多いので、今のうちから山の日の計画を立てましょう!

見逃せないイベント「ペルセウス座流星群」

8月11日に「山の日」のイベントを満喫したら、もう少し欲張ってみてください。12~13日に「ペルセウス座流星群」の流れ星が、ピークを迎えます。大事な恋人、大切な家族とせっかく訪れた大自然満喫計画を欲張ってお腹一杯に想い出を詰め込んでください。

 

夏の休日を満喫する為に押さえておきたい宿泊先は?

今年は、ちょっと贅沢に子供達に「想い出」をプレゼント。お盆休みを利用して、涼しい山での遊びを満喫。夜には見たことのない流れ星の観測を体験させよう。きっと忘れられない夏になるでしょう。

恋人との愛を育むには、絶好の日でしょうね。「今年は星を見に行こう」と誘ってみては如何でしょうか。都会の酷暑から逃れて、過ごしやすい高地での休日を堪能してください。夜には、ペルセウス座流星群による沢山の流れ星が見れて、願い事が足りなくなりますよ。

※【山の日】➡検索 【星空観賞】➡検索 で調べてください。

 

まとめ

2016年に誕生した「山の日」の由来、固定になった理由などを調べてみました。ここ数年来は酷暑に見舞われていますが、涼しい高地での過ごし方を計画してみては如何でしょうか?

パパも、貴方も「最高の想い出」作りをプレゼントするので、パパ凄い! 彼女からもありがとう! と好感度UPで、最高の時を過ごせるでしょう。