告白するベストなタイミングとはいつ?どのような場所がいい?

2021年1月20日

社会人同士の男女関係において、

「付き合う前の3回目のデートは重要」と考える人は多いですね。

もちろん、

1回目は相手に与える印象が大きいし、

2回目は少しリラックスしてきてお互い素も見えてくるし、

3回目につなげよう、と思うとどのデートも大切ですが、

3回目は何と言ってもここに告白を期待する人も多い様子。

というわけでここでは、

3回目のデートの誘い方や行き先、告白のタイミングなどが分かるようにまとめています。

付き合う前の3回目のデートの誘い方は?

可愛いカップルのお人形2回目までと同じような間隔で、できれば2回目から日にちを空けすぎずに誘うのが望ましいですね。

あまり日にちが空いてしまうと、お互いに意識していたものも薄れてしまいやすく、3回目なのに久しぶり過ぎると、また最初のような緊張が漂ったり…。

というわけで、目安としては2週間以内に誘えるのがベストですが、忙しい中無理やり予定を立てると、心に余裕がなくかえって逆効果の場合もあるので、お互いに無理のない日程の中で、早めに予定を立てるようにしましょう。

可能なら2回目のデートの帰り際に、次のデートの予定が調整できると流れがスムーズです。

男女どちらから誘うか、ということについては、女性からすると男性から誘ってほしいし告白も男性にしてほしい、と思う方は多いようです。

とはいえ、奥手な男性もいますし結局は人に寄るので、男性から言い出してこない場合は女性から誘ってもOK

女性に誘われると男性は基本的には嬉しいようです。

脈がない場合は、何かと理由を付けて相手も断ってきますので、反応がいまいちよくない場合は、しつこく迫らずにすっぱり見切りをつけることも大切です。

3回目のデートでベストな行先は?

楽しそうにリラックスしながら会食するカップル2回目までの話題の中で行きたい場所の話が出ていればそこにしましょう。

特に出ていなければ、それまで通りのようなプランでOK

告白しようとなると、

「記憶に残るいいものにしたい!」という気持ちからついつい頑張ってしまいがちですが、張り切りすぎて空回り、ということにもなりかねませんので、相手や自分が自然体で過ごせる行先を選ぶ。これがベストですね。

告白のタイミングは?

3回目のデートの帰り際がおすすめ。

手をつなごうとしているカップル。手の上に「♡」というのも、最初や中盤に告白した場合、告白がうまくいけばその後の流れも楽しいですが、失敗するという可能性もゼロではありません。

なので、3回目のデートが楽しい流れで無事終わりそう、という流れの帰り際に告白するのが良いですね。

もしうまくいかなくても、職場が同じなど接点がなければ、会う必要はないのでそこまで引きずることはありません。

男性に告白されたい、という女性は多いので、できれば告白は男性からするのがベスト。ですが、「もっと一緒にいたい」「気持ちを伝えたい」と思ったら、女性から積極的に告白するというのももちろんOKです。

3回目のデートで告白しなかったらどうなる?

ひと際目立つ赤い?マークの画像女性側からすると、「3回目で男性から告白がなかったら脈なし」と判断する説が主流の様子。

知恵袋のようなサイトで相談内容を見ても、女性からの質問には「3回目までに男性から告白されなかったけど、これって脈なしですか?」と、3回目を判断基準として考える女性は多いようでした。

また、私は占い師として恋愛相談を受けることが多いのですが、占いにおいても、「3回以上デートしているのに彼が何も言ってこなくて、彼の気持ちがわからない」と相談に来る方は多数を占めます。

このように、男性から告白されることを待っている女性はとても多く、3回目に告白がないと、女性は不安に感じやすいようです。

一方男性は、「言わなくてもこれだけ一緒にいるんだからわかるだろう」と思っている方もいるようですが、女性は好きなら好きと言ってほしい人がほとんど。

ぜひその手間を省かずに、彼女が好きなら3回目のデートで思いを伝えてください。

まとめ

3回目のデートについて書いてみましたが、いかがでしたでしょうか。私自身、これまでの恋愛はどうだったかな、と振り返ってみると、3回目で「付き合おう」と言ってくれた男性もいれば、3回以上のデートを重ねて、相手の誕生日に私が自分から告白した、ということもあり、様々なケースがありました。

結局は3回目という回数にこだわらず、お互いの気持ちが高まったときに告白ができればうまくいくと思います。

3回目で告白しそびれたら次に行けばいいし、2回目で付き合いたいと思ったら告白するのもあり。

失敗を恐れずデートを楽しんで、思いが相手に伝わる告白ができるといいですね。

雑学

Posted by つーやん